How about HAMMER EGG

フリーマガジン&WEBにて展開するクロスメディア“Skream!”と全国に店舗を展開するCDショップ“TOWER RECORDS”がタッグを組んだ新企画が始動!“HAMMER EGG”と銘打ち、メディアと店舗がクロスオーバーし、次世代のアーティストをサポートするコラボレーション・ライヴ企画。


Skream! x TOWER RECORDS presents HAMMER EGG vol.2

日程:2016年3月23日(水)

時間:開場18:00 / 開演18:30

会場:渋谷eggman

出演:BURNOUT SYNDROMES / HOWL BE QUIET / POT / ミソッカス

<Officialsite>

Photo by マツイイタル

LINE UP

BURNOUT SYNDROMES

<Officialsite>

関西発、青春文學ロック・バンド。熊谷和海(Gt/Vo)、石川大裕(Ba/Cho)、廣瀬拓哉(Dr/Cho) によって2005年に結成。日本語の響きや美しさを大切にした独創的且つ文學的な歌詞やヴォーカル、その世界を彩る緻密に計算されたアレンジでリスナーの心を掴む。2014年7月、初の全国流通盤『世界一美しい世界一美しい世界』を発表。翌年5月、いしわたり淳治が音楽プロデュースを務めた2ndアルバム『文學少女』をリリース。2016年3月、TVアニメ"ハイキュー!! セカンドシーズン"に抜擢された「FLY HIGH!!」を表題に据えたシングルで、EPIC Records Japanよりメジャー・デビューを果たす。


HOWL BE QUIET

<Officialsite>

竹縄航太(Vo/Gt/Pf)、黒木健志(Gt)、橋本佳紀(Ba)、岩野亨(Dr)からなる神奈川県出身のピアノ・ロック・バンド。作詞作曲を務める竹縄が生み出す、圧倒的な楽曲の世界観と歌詞で多くのリスナーから支持を集める。2010年の結成以降、渋谷や下北沢を中心に活動を続け、2013年12月にリリースした初のアルバム『DECEMBER』が、TOWER RECORDSのバイヤーによるレコメンド“タワレコメン”に選出。2014年11月、1st EP『BIRDCAGE.EP』を発表。2016年3月、シングル『MONSTER WORLD』をもってPONY CANYONよりメジャー・デビューを果たす。


名古屋の新進気鋭インディーズ・レーベル"TRUST RECORDS"所属の4人組。フロント3人によるヴォーカルの掛け合いを軸にメロディック・ハードコアやレゲエ、スカの影響を巧みにブレンドした楽曲で 注目を集める関西ネクストブレイク筆頭株。2014年7月、無名の新人にも関わらずデビュー・アルバム『ARCO IRIS』が3,000枚を越えるセールスを記録するも、ほどなくして、よしくん(Gt/Vo)が病気療養のため1年間バンドを離脱。残されたメンバー3 人とサポート・メンバーを迎えライブ活動を続行し、昨年11月に4人での活動を再開。2016年1月、1stミニ・アルバム『MISH MASH』をリリースした。


ミソッカス

<Officialsite>

2008年7月始動。“90's(ナインティーンズ)の忘れ形見、スペース歌謡ロックバンド”の異名を取る、名古屋発の5人組。デストロイはるきち (Vo/Gt)の生み出すグッド・メロディと邦洋新旧の音楽ジャンルを横断した多彩な楽曲でライヴハウスを沸かせる。2016年9月、TVアニメ"食戟の ソーマ"のオープニング・テーマ「ライジングレインボウ」を表題に掲げたシングルでavexよりメジャー・デビュー。10月、ミニ・アルバム『反逆の ♭m7』を立て続けに発表。同作より「闇夜のキャラバン」がフジテレビ系水曜ドラマ"無痛 ~診える眼"の挿入歌に抜擢される。2016年3月、バンド史上初となるフル・アルバム『追撃のフォークロア』をリリース。



Special Interview